Top  > mixi_back up > 

 <  作文指導で何から手を付けていくか  |  Top  > 

2009年1月 1日

お年玉プレゼント情報?

明けましておめでとうございます。

 新年早々、前の新聞のコラムについての記事からの続きを書けばよいのですが、
前々回の記事の直しに手こずっていて、なかなか前へ進んでいく気分にはなれません。
 書こうと思っていることは例によってたくさんあるのですが、「書こう書こう」と思っている内に、何を「書こう」だったか、忘れてしまっているような情けない状況です。

 そこで、といっては何ですが、今日はこれまでの記事とはちょっと趣向を変えて、もしかしたらあなたのお役に立つかもしれないということで、mixiの記事のバックアップについて書いておきたいと思います。

mixiのバックアップなんか考えてる?

 あなたは、mixiの記事のバックアップなんか考えていらっしゃるでしょうか。有料会員になっていれば、日記の容量は莫大にあるし、古いメッセージも勝手に削除されることはないので、それほどバックアップの必要性までは考えていらっしゃらないかもしれません。
 有料会員でなければ、何ヶ月かでメッセージが削除されてしまうので、それが嫌で私のように、有料契約をした方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、まあ、規約違反などの滅多なことをしなければ、アカウントの削除など無いのかもしれませんが、データを全部、mixiに握られていて、自分のところに一切バックアップがないというのも、不安なものです。
 パソコンのデータなど、ただの磁気情報ですから、何かの間違いが無いともかぎりません。その時、自分の手元にデータがなければ、もう復元はあきらめるしかなくなってしまいます。
 毎日のたわいない些細なことを書き付けているだけのようなものならあきらめもつくかもしれません。しかし、自分の生活の一部分をかけて書いているような日記なら、「はい、そうですか」と、簡単にはあきらめきれないでしょう。

mixiデータのバックアップをしよう

 ということで、mixiのデータをバックアップしようという話です。バックアップしてしまえば、mixiのデータを、ブログやホームページに転載するなどということもできます。そうすれば、過去日記の有効活用にも工夫をすることもできます。

 mixiデータのバックアップについては、最近とてもよいソフトを見つけました。私もコミュニティに参加させていただいているbackup_mixiというソフトです。

 これは、導入にかなり手間取るので、パソコンに慣れた方でないと使うのはちょっと難しいかもしれません。でも、もし導入することができれば、日記本文だけではなく、コメントも、さらには、メッセージの送受信まですべて、自分のパソコンにバックアップしてくれます。
 さらには、MovableTypeやはてなxmlファイル形式としても日記のデータを保存してくれるので、データの保存だけではなく、たいていのブログに日記データを移転することもできます。
 そしてこれが無料で使えることもすばらしいですね。

導入の詳細は、ホームページを見てね

 backup_mixiはとてもすばらしいソフトなのですが、上にも書いたとおり、導入はとても面倒くさいです。
 そのことについては、私の奮闘記をホームページの方にまとめておきましたので、それを参考に設置をしてみてください。
 あなたのmixiライフが更に充実したものになることを、お祈りしています。

 なお、「backup_mixiなんて、そんな面倒くさいやり方、よく分からないよ!」という方には、日記データとコメントだけでよければ、もうちょっと簡単な方法もあります。
 それには、FC2ブログを使います。こちらも別のページに書いておきましたので、よろしければ参考にしてください。

mixiデータの転載ブログを計画中

 私は、backup_mixiで日記データをバックアップすることができたので、これを使って、この正月中に何とか、mixiのデータをブログ記事として、転載することを予定しています。
 従来、転載ブログを告知しながら、ほとんど転載できていなかったのを、一気にデータ移転して、閲覧性をよくするために、カテゴリー分けし、過去データも参考にできるようにします。
 予定ばかりが先に立って、現実は遅々として進まずですが、楽しみにしていてくださいね。

 <  作文指導で何から手を付けていくか  |  Top  > 

コメント (11)

創:

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

有益な情報ありがとうございます!!!
そうですね。Mixiのデータがとんだらどうしようかな...とは前々から思ってはいました。
ちょっとHPを見させていただいて、私も頑張ってみたいと思います!

さすらい添乗員:

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

<< 白い彗星 >> :

【いつもありがとうございます。】:


 最近は mixiのバックアップのソフトがあるんですね。


【謹賀新年】: 「 あけましておめでとうございます。 」


 新春のお慶びを申し上げます。

 
 昨年は大変お世話になりました。 (感謝)
 

 本年もよろしくお願いします。


 今年も Neko Fumioさんにとって「ますます」よい年でありますように、‥‥‥。 (笑顔) 


                            平成21年 元旦


  ※ ( http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1039797393&owner_id=15714347 )

かもめ:

あけましておめでとうございます。

ぼくは、社会にでるまでに、文章力というより、考える力をつけようとおもってます。

今年もよろしくおねがいします。

Neko Fumio:

創さん
 がんばってみて、出来たらまた報告してくださいね。

Neko Fumio:

さすらい添乗員さん、 << 白い彗星 >>さん
 コメントありがとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

Neko Fumio:

かもめさん
 「考える力をつける」というのは、いいことだと思いますよ。結局、文章を書く力とは、考える力のことですから。

 でも、書くことが、考える力を育てることもお忘れなく。頭の中だけでは、考えたつもりでいて、結局、考えられてはいないことも多いです。

coco:

あけましておめでとうございます。
バックアップの方法思案中でした。
チャレンジしてみます。

Neko Fumio:

cocoさん
 FC2ブログを使っても、コメントもきちんと移動できていました。
 私が使っているテンプレートでは、「コメント」のタブをクリックしないと内容が表示されないので、見落としていました。

 私のバックアップは、http://www.sakubun.infoに、今作成中です。
 自分で作ったテンプレートは、ブログサービスで提供されているテンプレートのように、豊富なイラストがあるわけではないので、どうも寂しくっていけませんねえ。

 どなたかデザインを使わせていただけないかしら。

xavier:

あけましておめでとうございます。
丁度、データの保存方法を考えていたところでした。
実はノートPCが壊れてしまい、切実にその必要性を考えていたところでした。
参考にさせて頂きますね。ありがとうございました。

Neko Fumio:

xavierさん
 どういたしまして。
 お役に立ったようで何よりです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         


http://sakubun.info/2009/01/post-13.php 
このページのトップへ↑
このページについて

 このページは「こだわり文章講座」の記事のひとつです。
 作文・小論文、ひいてはいろいろな場合の、文章作成など、文章に関わる上で、問題になることをいろいろ考えていきます。

スポンサードリンク